バーカーズ

シカゴを思わせる伊丹のブルースバー”Fool’s Paradise”で2011年に知り合った中年のオッサン二人組!
ギターボーカルのバルタン松尾とハーモニカボーカルのカズヤンで活動するも
バルタン松尾の酔っ払いが余りにも無茶苦茶なので一旦絶交する!

その後”Fool’s”でお酒の勢いで音合わせをしてから活動を再開する運びとなるが
2人での演奏に限界を感じベースが加入し”1stアルバム 老眼鏡ブギ”をリリース!

その後、ベース脱退後に左海寛がサポートベース出参加、2018年10月に正式加入となる。

3人組になった、このオッサン達が醸し出すバーカーズワールドは笑でいっぱいのステージである!

中でもお酒で失態の数々の話は大爆笑である!
伊丹の駄目な大人代表とも言えるバーカーズが命の渚コンサートに出演!
益々京阪神で精力的に活動中!